年収1000万を稼ぐには|重要なマインドと思考法【決定版】

大手おすすめ転職サイトとエージェント8選【30代中途OK】 年収1000万

小野です。

サラリーマン時代は社会人1年目から年収が1000万円を超えて、4年目で2250万円になりました。

現在は約2000万円くらいの資産を運用しています。

 

本日は年収1000万円を稼ぐ為の重要なマインドと思考法をお伝えできればと思います。

年収1000万オーバーの割合は約4.9%です。

この記事を読んでいる方はすでにご存じだと思いますが、年収1000万は狭き門です。

しかし、アナタでもここに食い込むことは十分に可能だと思いますので頑張ってください。

年収1000万を稼ぐには|重要なマインドと思考法。

年収1000万を稼ぐには|重要なマインドと思考法。

では早速ですが、結論からすると年収1000万を稼ぐには下のマインドと思考法が重要となります。

上から順行動すべきだと思います。

  • 絶対にそうなりたいと強烈に思っていること
  • 気合いと根性
  • 素直であること
  • 即行動できること
  • 超大企業でないならベンチャー
  • インセンティブをしっかり払ってくれる会社
  • 年功序列マインドは捨てろ

これらの重要なマインドと思考法があって初めて年収1000万は稼げるようになります。

逆に言えばこれらのマインドと思考法があればだれでも年収1000万に到達できると私は思います。

では少し深堀りしたいと思います。

 

絶対にそうなりたいと強烈に思っていること

まず最初に絶対に必要な考え方としては、強烈に年収1000万と稼ぎたいって本当に思っているかってことですね。

本当に心の底からそうなりたいとエネルギーが湧き出ている人、うずうずしている人は、十分に素質があると思います。

まずは絶対にそうなりたいって思っていることが大事なんです。

メジャーリーガーになりたいって強烈に思っていなかったらメジャーになれませんよね。それと一緒です。

 

気合いと根性

最初は気合いと根性だけで大丈夫です。

「年収1000万を達成するにはなんだってしてやる!」って気合いが大事です。

ガツガツすることが大事なんです。

謙虚に謙虚になんて発想は最初は捨てた方がいいですね。

休日なんていらない、オレは365日働いてやるって気合いを入れてください。

「休みの日はちょっと、、」「定時以降の仕事はちょっとなあ、、」

そんなレベルでは無理ですね。

ちなみに私は340日くらい連続で普通に働いてましたよ。

 

素直であること

これはものすごく重要です。

どういうことかと言うと、自分より上の人、もしくは成功している人に言われたことは、素直に受け入れてその場で吸収するということです。

そこに反論はいらないんです。

成功している人は全て正しいんです。

正しいから成功するんです。

例えば、

上司:「おい、その髪型だとビジネスにふさわしくないから切ってこい」

部下:「いえ、自分はこれがいいんです」

このような考えは論外で、全く素直ではありません。

まったくの平社員なのにそのような意固地を発揮しているようでは残念ながらその社員は一生出世しないでしょう。

今日からやめましょう。

 

即行動できること

上記の髪型の話みたいに、言われたら即行動した方がいいですよ。

あとは、

投資を始めようと思う → 1年くらい勉強する → やっと証券口座を開く

これはダメですね。

投資を始めようと思う → 翌日速攻で証券口座を申し込む → 開設待ちの間に最初に何をすればいいか見とく。

このように考えてください。

あとは、

ブログをはじめようと思う → 当日秒速で始める

見たいな感じですね。

即行動して、まずはやってみるってことが最大の勉強になるのです。

上手くいかくてもいいんです。そしたら、これはうまくいかないって学べるのです

成功者は凡人に比べて圧倒的に行動して成功しています。

 

超大企業でないならベンチャー

会社選びも非常に大事です。

例えばグーグルや世界的に有名な会社に入社して、ほぼ安定的に年収1000万が貰えるならいいでしょう。

しかしアナタは違うはずです。

大企業や大手証券などの企業に入れないのであれば、

稼げるベンチャーに入社する

っていうのがいいと思いますよ。

中途半端な会社や見栄を張ってネームバリューばかりを追い求めると全てが中途半端になります。

とにかく稼げる会社最優先で考えた方がいいです。

 

インセンティブをしっかり払ってくれる会社

あとは歩合、インセンティブをしっかり払ってくれる会社もいいと思います。

荒稼ぎできる業界としては不動産系が多いですね。

最近だと一棟マンションの売買が稼げました。

1,000万円利益をだしたら、10%の歩合で100万もらえるなんていうのは普通ですよ。

とにかく歩合をキッチリ支払ってくれる会社でないと話にならないので、しっかりと見極めましょう。

 

年功序列マインドは捨てろ

年功序列マインドは捨てた方がいいですね。

年功序列に期待するなんてのは倦怠であり退化の始まりですよ。

「あと10年頑張れば年収1000万だ。」

このような発想はやめた方がいいです。

そう思った瞬間から進化が止まります。

会社をクビにならない保証はありますか?

部署が変わったり出向になったりで給料が下がる可能性もありますよね。

年功序列みたいな甘ったれた志思考はやめた方がいいです。

 

まとめ:年収1000万を稼ぐには速攻で行動しよう

年収1000万を稼ぐには|重要なマインドと思考法。【決定版】

サラリーマンで年収1000万を稼ぐ方法と重要なマインドをお話ししてきましたが、いかがでしたでしょうか。

年収1000万を稼ぐのはスキルよりもメンタルの方が大事です。

絶対に達成するんだって強いメンタルがあるからこそ、スキルが身につくのです。

ガツガツ、バリバリとがむしゃらでもいいので即行動してやってみることが大事です。

転職した方がいいパターン

あと、ぶっちゃけ今の会社にいても未来や将来年収1000万を稼げる見込みがないと思ったら、転職した方がいいと思いますよ。

また、仕事がつまらない、人間関係がダルすぎてストレスすぎると思っている方は転職した方がいいですね。

一回しかない人生なので、つまらない仕事や人間と関わるだけ時間のムダですね。

自分が輝けるステージに行った方がよっぽど成功します。

では。

 

おすすめ≫大手おすすめ転職サイトとエージェント8選【30代中途OK】