年収1000万を稼ぐのに学歴は一切必要ない2つの理由【頑張れよ】

年収1000万を稼ぐのに学歴は一切必要ない2つの理由【頑張れよ】 年収1000万

小野です。

学歴がなくても年収1000万を稼げるのかって気になりますよね。

特に大学などを出ていなかったり、低学歴の人は気になると思います。

現在の私は約2,000万円くらいの資産を運用していて、サラリーマン時代の最高年収は2,250万円でした。

私もお恥ずかしい学歴しかありませんが、サラリーマンで過去に年収2000万以上を達成できた経験から本記事を執筆しているので、参考にしてもらえればと思います。

年収1000万を稼ぐのに学歴は一切必要ない2つの理由

年収1000万を稼ぐのに学歴は一切必要ない2つの理由

サラリーマンで年収1,000万を稼ぐのに学歴は必要ない理由は2つあります。

  • 学歴よりもやる気の方が大切だから
  • 学歴入社よりも中途で稼げる会社はいっぱいあるから

と言った理由になります。

結局は学歴よりもやる気があって、永遠に稼げる見込みのない会社は翌日秒速でやめて転職するくらい行動力のある人が稼げます。

 

では上記のことを詳しく見ていきます。

 

学歴よりもやる気の方が大切だから

ハッキリ言って学歴よりもやる気の方が1万倍大切です。

高学歴でもやる気がなかったり、ぶら下がりでいいやと思っているやる気のない社員は無理ですね。

それよりも学歴はないけど、やる気のある人の方が間違いなく成果を出します。

なぜやる気のある人が成果を出すかと言うと、成果を出したいという気持ちから気合いと根性を発揮してスキルがついてくるんですね。

 

やる気のない人

だるいけど稼げる営業 → やる気がないので挫折からのぶら下がり

 

やる気のある人

だるいけど稼げる営業 → 気合いで1位になろうとする → 仕事のスキルつく

 

このようにやる気があって本当に成功したいと思っている人は気合いと根性もつきます。

仕事を覚えようとする姿勢も普通の人の倍あるので、すぐに仕事を覚えられたり必要なスキルが身につきます。

絶対に達成してやろうって気持ちですね。

それが大事なんです。

ずば抜けた頑張るレベル

また、年収1000万を稼ぐには、ずば抜けた頑張るレベルになってください。

何かをしているときや、移動時間、家にいる間、すべてのライフタイムにおいてその物事を徹底的に考えるってことです。

そうすると、すべてにおいて行動が180°変わります。

  • スマホでひたすらゲーム → ひたすら情報収集
  • インスタでギャルを見る → インスタでビジネスできないか考える

こんな感じですね

サッカーの本田が

「俺は24時間働いている」

と言った本質はここにあります。

本当に成功したければ、24時間そのことについて情報収集する気持ちでいろってことです。

っていうか稼げる人って別にわざと意識しなくても、無意識でそうなってますけどね。

 

学歴入社よりも中途で稼げる会社はいっぱいあるから

学歴入社をしても稼げない会社にいたら意味ありません。

学歴不問で入社できる会社もたくさんあります。

学歴なしで年収1,000万を本当に稼ぎたいのであれば、稼げる会社に行かないと意味ありませんよ。

きちんと成果に見合った歩合をもらえたりですね。

5人くらいしかいない設立間もない会社はちょっと心配ですが、ある程度大手ではなくてベンチャーで中堅クラスの稼げる会社はたくさんあると思います。

年功序列であと20年しないと年収1000万いかないレベルでは、話になりませんからね。

若くして稼ぐことに魅力があるのですから。

本当に稼ぎたいなら、会社のネームバリューにしがみついていても意味ありませんよ。

それはただの見栄ですね。

そんなのは捨てて、さっさと稼げる会社に行くことです。

 

年収1000万稼ぎたいならスキルを稼げる会社で伸ばそう

年収1000万稼ぎたいならスキルを稼げる会社で伸ばそう

とりあえず、学歴がなくても年収1000万稼ぐには、まずやる気と稼げる会社を前提条件にしっかりと土台と作って頑張りましょう。

そうすれば、大幅に年収1000万に近づきますよ。

稼げない会社で無駄に頑張るのは、手書きでプログラミングを書くのと同じくらい遠回りだと思います。

 

私も今はサラリーマンじゃありませんが、稼げるように日々努力ししています。

では。

≫年収1000万の関連記事一覧

 

おすすめ≫大手おすすめ転職サイトとエージェント8選【30代中途OK】