米国株・夏時間について(サマータイム)

米国株・サマータイムについて【夏時間】 基礎知識

 

米国株・夏時間について(サマータイム)

米国株・サマータイムについて【夏時間】

米国株式市場で、夏時間(サマータイム)のトレーディングタイムは以下の通りです。

夏時間
日本 22:30~翌朝5:00(ニューヨーク 朝9:30~16:00)

≫NYSE|Holidays & Trading Hours

 

夏時間の期間

夏時間の期間は、米国が3月第2日曜日から11月第1日曜日までで、冬時間は、それ以外となります。

  • 夏時間のイメージ:3月12日~11月4日
  • 冬時間のイメージ:11月5日~3月11日

 

夏時間の例

夏時間 冬時間
日本 22:30 23:30
日付(例) 7月7日 12月20日
ニューヨーク 9:30 9:30
日付(例) 7月6日 12月19日
  • 夏時間は日本がニューヨークより13時間進みます。
  • 冬時間は日本がニューヨークより14時間進みます。

ニューヨークの時間は変わりません。

米国の地域によっても時間帯が変わりますが、ニューヨークの時間が基準です。

ちなみに、米国は日本と違って昼休みは無いので、取引時間内であればいつでも取引できます。

 

・・・・・・・・・・

米国株の勉強や本場の情報収集は、オックスフォードインカムレターモトリーフールの無料メールマガジンがおすすめです。

また、世界最大のビジネス・金融情報メディア「ウォール・ストリート・ジャーナル」は必須のサイトです。これらのメルマガ・サイトでは、本場アメリカの最先端の情報や、米国金融、長期投資、配当など、長期投資家にとって必要な情報を得ることができます。

オックスフォードインカムレター

少額から投資をするアプリは「おつりで投資トラノコ」がおすすめです。米国株も含まれていて、おつりで少額から資産運用ができるので簡単です。

 

あわせて読みたい

 

おすすめ≫米国株・ETFでの資産運用ができるおすすめのアプリ3選

おすすめ≫米国株で最強におすすめの証券会社トップ4社【貴族の口座】