米国株のチャートでおすすめのサイト8選【リアルタイム可】

米国株のチャートでおすすめのサイト8選【リアルタイム可】 チャート

小野です。

米国株のチャートでおすすめのサイト8選です。

 

これから米国株を始めようと思っていたり、既に米国株投資をしている人の中には、米国株でチャートを見るおすすめのサイトを知りたい人も多いと思います。

 

そこで本記事では、米国株のチャートを見るおすすめのサイト8選について書きました。

ストレスなく使いやすいサイトのチャートで相場をチェックしてください。

米国株のチャートでおすすめのサイト8選

米国株のチャートでおすすめのサイト8選

では早速結論からすると、
米国株のチャートでおすすめのサイト8選は以下になります。

 

 おすすめのサイト

  1. Trading View
  2. Stock Charts
  3. Trading Economics
  4. リアルタイムチャート
  5. インベスティング
  6. ヤフーファイナンス
  7. グーグル
  8. Markets Insider

基本的には、これらのサイトをチェックすればチャートを見ることができます。

私も上記のサイトは欠かさずチェックしています。

また、基本的にほとんどのサイトはリアルタイムで株価が動いていますので、リアルな相場価格を見たい人にもおすすめです。

 

1. Trading View

Trading View

トレーディングビューです。

定番のツールで、使いやすくて見やすいです。私も愛用しています。

もちろんですが、株価はリアルタイムで動いています。

トレーディングビューでは、チャート上にトレンドライン引いたりしてサポレジを見極めたり、下落率などを見たりしてあらゆる分析もできますので、とても便利です。

↓私の記事でも、よくこんな感じでスクリーンショットを載せています。

トレーディングビューの説明

 

↓また、株だけではなくて通貨も見れますので、為替の短期トレードなんかもする人にはおすすめです。

株だけではなくて通貨も見れます

ちなみに、為替の場合はGMMAと200日移動平均を使うと、トレンドがとても分かりやすいですよ。

 

2. Stock Charts

Stock Charts

Stock Chartsです。

ストックチャートは定番のサイトで、無料で使えます。

このチャートのサイトを使っている人も多いですね。

ブログや記事にスクリーンショットを載せている人も多いです。

上記のスタイルの定番のチャートの他にも、たくさんのツールがありますので、触ってみるといいです。

有料版にすると使える機能が増えますので、本格的にこのチャートで分析したい人は公式HPから見てみるといいです。

あと、基本英語です。

 

3. Trading Economics

Trading Economics

Trading Economicsです。

トレーディングエコノミクスでもリアルタイムのチャートを見ることができます。

こちらのサイトは、日本人で使っている人はあまりいないので、私のお気に入りだったのですが、今回は特別に公開します。

と言っても、他のサイトと同じですがね。

ただ、シンプルで見やすいです。

基本、英語です。

 

4. リアルタイムチャート

リアルタイムチャート

リアルタイムチャートです。

基本的には、すべての指標がリアルタイムで見れますので便利です。

例えば、下落相場ではVIX指数を同時に見れるので、相場の雰囲気を判断したりできます。

また、ダウ先物、原油先物など相関関係がある指数や、米国債券10年利回りなどの逆相関も同時に見れますので相場全体の動きを把握できます。

投資家やトレーダーで、このサイトをパソコンのサブモニターに常に表示させてる人も多いです。

私も左側のモニターには、このサイトを表示させていることが多いです。

 

5. インベスティング

インベスティング

インベスティングです。

インベスティングも定番のサイトで、私も愛用しています。

もちろん、リアルタイムのチャートも見れます。

また、インベスティングではローソクの形を表示してくれる機能がセットアップされているので、短期的な値動きも合わせて把握できます。

↓こんな感じです。

インベスティングではローソクの形を表示してくれる機能

チャートに表示されるPをクリックすると、こんな感じでローソクに分析を表示してくれます。

↓チャートを大きくすることもできます。

チャートを大きくすることもできます

チャートの他にも、株価や個別銘柄の情報も見れますので、使いこなせると便利です。

 

6. ヤフーファイナンス

ヤフーファイナンス

ヤフーファイナンスです。

ヤフーファイナンスのサイトでも、リアルタイムのチャートを見ることができます。

ちなみに、ヤフーファイナンスは日本版ではなく米国版になります。

こちらのサイトを使っている人もとても多いです。

株価の比較もできますので便利です。

 

7. グーグル

グーグル

シンプルにグーグル検索です。

「ティッカー+株価」で検索すればチャートと株価が出てきます。

株価もリアルタイムで動いているので、細かい分析をしないのであればグーグル検索で十分だと思います。

また、チャートの他にもグーグルファイナンスを見れば、銘柄の情報や財務も出てきますので便利です。

 

8. Markets Insider

Markets Insider

Markets Insiderです。

こちらも実は私はけっこう見ます。

普通にサイトがシンプルで見やすいですね。

スクリーンショットをしてブログに乗せても、ごちゃごちゃしてないので見やすいです。

 

・・・・・・・・・・

米国株の勉強や本場の情報収集は、オックスフォードインカムレターモトリーフールの無料メールマガジンがおすすめです。

また、世界最大のビジネス・金融情報メディア「ウォール・ストリート・ジャーナル」は必須のサイトです。これらのメルマガ・サイトでは、本場アメリカの最先端の情報や、米国金融、長期投資、配当など、長期投資家にとって必要な情報を得ることができます。

オックスフォードインカムレター

少額から投資をするアプリは「おつりで投資トラノコ」がおすすめです。米国株も含まれていて、おつりで少額から資産運用ができるので簡単です。

 

 あわせて読みたい記事

 

そんな感じで、米国株のチャートでおすすめのサイト8選でした。

好みのサイトのチャートを監視しまくってください。

では。

 

おすすめ≫米国株・ETFでの資産運用ができるおすすめのアプリ3選!

おすすめ≫米国株で最強におすすめな証券会社トップ4社!【貴族の口座】