米国株式市場・休場日【2022】

米国株式市場・休場日【2022】 休場日

小野です。

2022年米国株式市場の休場日です。

これから米国株を始める人や、既に米国株投資をしている人の中にも、2022年米国株式市場の休場日について知りたい人も多いと思います。

そこで本記事では、2022年米国株式市場の休場日について書きました。

早めに休場日を知っておきたい人は、参考にしてください。

 

米国株式市場・休場日【2022】

2022年の米国株式市場、休場日は以下の通りです。

休日 2022年
元旦 New Years Day
マーティンルーサーキングジュニアデー Martin Luther King, Jr. Day 1月17日月曜日
プレジデント・デー Washington’s Birthday 2月21日(月)
聖金曜日 Good Friday 4月15日金曜日
戦没者追悼記念日 Memorial Day 5月30日月曜日
独立記念日 Independence Day 7月4日月曜日
労働者の日 Labor Day 9月5日(月)
感謝祭 Thanksgiving Day 11月24日木曜日**
クリスマス Christmas Day 12月26日(月)(クリスマス休暇あり)

*各市場は、2023年7月3日月曜日の午後1時(対象オプションの場合は午後1時15分)に早期に終了します。クロッシングセッションの注文は、午後1時から始まり、午後1時30分まで継続して実行されます。日付、およびNYSEアメリカンエクイティ、NYSEアルカエクイティ、NYSEシカゴ、およびNYSEナショナルレイトトレーディングセッションは午後5時に終了します。すべての時間は東部時間です。

**各市場は、2021年11月26日金曜日、2022年11月25日金曜日、および2023年11月24日金曜日(感謝祭の翌日)の午後1時(対象オプションの場合は午後1時15分)に早期に終了します。クロッシングセッションの注文は、午後1時から午後1時30分まで継続して実行され、NYSEアメリカンエクイティ、NYSEアルカエクイティ、NYSEシカゴ、NYSEナショナルのレイトトレーディングセッションは午後5時に終了します。すべての時間は東部時間です。

≫参考:New York Stock Exchange

 

※日付は米国の日付です。
日本と米国の時間は、以下を参考にしてください。

 夏時間と冬時間

夏時間:日本が夜22:30にオープン。
冬時間:日本が夜23:30にオープン。

2022年
夏時間:2022年3月13日(日)~2022年11月6日(日)
冬時間:2022年11月7日(月)~2023年3月11日(土)

※日本2022年3月14日(月)夜から夏時間22:30オープン
※日本2022年11月7日(月)夜から冬時間23:30オープン

 

夏時間は、米国が3月第2日曜日から11月第1日曜日まで、冬時間はそれ以外です。

  • 夏時間は日本がNYより13時間進みます。
  • 冬時間は日本がNYより14時間進みます。

ニューヨークの時間は変わりません。

 

夏時間と冬時間の表

夏時間 冬時間
日本 22:30 23:30
日付(例) 7月7日 12月20日
ニューヨーク 9:30 9:30
日付(例) 7月6日 12月19日
  • 夏時間のイメージ:3/12~11/5
  • 冬時間のイメージ:11/5~3/11

このようにして夏時間と冬時間が決まっています。

 

簡単な覚え方は、日本が夜であれば米国は13時間前の昼だと覚えることです。

例えば、現在日本が夜20時であれば、米国は13時間前の朝7時です。

 

・・・・・・・・・・

米国株の勉強や本場の情報収集は、オックスフォードインカムレターモトリーフールの無料メールマガジンがおすすめです。

また、世界最大のビジネス・金融情報メディア「ウォール・ストリート・ジャーナル」は必須のサイトです。これらのメルマガ・サイトでは、本場アメリカの最先端の情報や、米国金融、長期投資、配当など、長期投資家にとって必要な情報を得ることができます。

オックスフォードインカムレター

少額から投資をするアプリは「おつりで投資トラノコ」がおすすめです。米国株も含まれていて、おつりで少額から資産運用ができるので簡単です。

 

 

 あわせて読みたい

 

おすすめ≫米国株・ETFでの資産運用ができるおすすめのアプリ3選!

おすすめ≫米国株で最強におすすめの証券会社トップ4社!【貴族の口座】